What's
 金融・金銭教育?
金融 教育研究校、
金銭教育研究校とは
金融・金銭教育出前講座実施中!

大分中学校において「出前講座」を開講しました(8月25日)

 

  鎌田 沢一郎 副会長(日本銀行大分支店長)が8月25日(月)、大分中学校において、「ズバリ日本銀行って何?」と題して出前講座を行いました。

  中学生約130人に対して、日本銀行の仕事や金融政策について講義を行いました。また、「日本銀行には、幅広い視野で仕事をするために様々な学部を卒業した人が働いています。学生の間は色々な分野や職業に興味を持って勉強して欲しい」と説明しました。

  これに対し、中学生からは「デフレとは何ですか?」、「銀行員は儲かりますか?」などの質問が出されました。
 

 

  最近では、若年層における金融トラブルの増加や若者の就業意識の変化等から、学校教育の段階から金融教育を行う必要性が広く認識されています。

大分県金融広報委員会では、こうした環境を踏まえ、健全な金銭感覚の育成や金融・経済に関する知識の普及に努めるため、学校からの希望に応じた「出前講座」を実施しています。

  「出前講座」のお申込み・照会は、大分県金融広報委員会事務局(097−533−9116)まで。

Copyright  大分県金融広報委員会 2008  ご意見ご感想はこちらまで