What's
 金融・金銭教育?
金融 教育研究校、
金銭教育研究校とは
金融・金銭教育出前講座実施中!

佐伯市立下堅田小学校で出前講座を行いました
(629日)

 

 629日(火)、佐伯市立下堅田小学校(金銭教育研究校)3年生〜6年生 69名を対象に、出前授業を行いました。

 

 <内容>

 「おかねの話」「1 億円の重さ体験」

 「鑑査・リサイクルの話」「偽造防止技術」

 「傷んだお金の引換基準」

 

 <参加者の感想>

お金を大切に使おうと思った。
1億円の重さを体験出来てうれしかった。
廃棄されたお札がトイレットペーパーにリサイクルされていることを知ってびっくりした。
お札を偽造されないための工夫がたくさんされていることを知って、日本のお札はすごいと思った。
破けたり焼けたりしても、残っている面積で引換えられるのを初めて知った。
 

 <出前講座の様子>

 

 児童からは、「焼けたお札も本物かどうか見分けることができるのか」、「古い お札は使えるのか」など、たくさんの質問をしていただきました。
 
今回の出前講座が、お金との付き合い方を考えるきっかけになってもらえたら嬉しく思います。

以 上
 

Copyright 大分県金融広報委員会 2010  ご意見ご感想はこちらまで