What's
 金融・金銭教育?
金融 教育研究校、
金銭教育研究校とは
金融・金銭教育出前講座実施中!

豊後大野市で「マネー講座」を開催しました(1月20日)

 

 120日(土)、豊後大野市との共催により、豊後高田市中央公民館においてマネー講座を開催し、当委員会の衛藤 千江美 金融広報アドバイザーが、「おひとりさまのお金事情〜僕の私のマネープラン〜」と題して講演を行いました。

講演では、
 @おひとりさまの不安、A老後の生活費、B介護施設の種類、Cライフプランの作成について、図表などを示しながら説明されました。

    現代を生きる私たちの生活環境は、長生きにより生じるリスクと言っても良いように、公的年金受給に対する不安、介護問題の発生など、著しく変化しています。
  老後の生活費や介護施設の種類については、どのような生活を望むかや介護のレベルによって
、かかる金額も大きく違ってきます。

  老後の生活について、元気なうちに家族と話し合い、共通認識を持っておくことが重要です。
 

 人生はいつ何が起こるかわからないため、その変化に対応できるように、シュミレーションしておくことは大変重要です。そのためのライフプランを立てるには、現状分析と問題点を洗い出す必要があります。
 いつ、何のために、いくらお金が必要になるのかが明確になることで、漠然とした将来の不安が取り除かれ、安心感を得ることが出来ます。
 また、資金を目的別に分けて貯蓄することができ、目標に近づく楽しみや、達成したときにそのお金を不安なく使うことも出来るようになります。
 意識が変われば、家計の体質改善が一気に進みます。皆さんも実現したくなるような楽しいライフプランを立てて、今後の将来設計に役立ててくださいと話されました。

 

 参加者からは、「老後の生活を見越したマネープランを考える必要があると思った」、「将来について、これまで漠然としか考えていなかったが、具体的に考えなければならないと思った」といった声が聞かれました。

Copyright 大分県金融広報委員会 2010  ご意見ご感想はこちらまで