What's
 金融・金銭教育?
金融 教育研究校、
金銭教育研究校とは
金融・金銭教育出前講座実施中!

平成20年度「夏休み親子スクール」を開催しました(8月6日)

 
 8月6日(水)、当委員会の委員団体である大分銀行との共催により、平成20年度「夏休み親子スクール」を大分銀行ローンプラザ支店で開催し、16組38名の親子が参加しました。
 


 「夏休み親子スクール」は、児童に健全な金銭感覚を身に付けてもらうとともに、自分たちの生活に身近なお金の役割・流れ・大切さなどについて理解・関心を深めてもらうことを目的に開催するもので、今回初めて委員団体との共催により行いました。

 

  「同スクール」では、大分銀行小倉頭取の開講挨拶に続いて、大分銀行職員より「お金の働き、銀行の役割」についての説明がありました。

 

  続いて行われた、「今日の君は銀行員!」体験では、ローンプラザ支店の実際の窓口を使って、定期預金証書の作成や、模擬のお金を使った"札勘"体験、貸金庫等の見学を行いました。

 また、「1億円(模型)を持ってみよう!」体験や、おこづかいをやりくりしながら「おこづかい帳」の付け方が分かる「お買い物ビンゴゲーム」など、夏休みの一日、親子で銀行の働きやお金の大切さなどについて楽しく学びました。

Copyright  大分県金融広報委員会 2008  ご意見ご感想はこちらまで