What's
 金融・金銭教育?
金融 教育研究校、
金銭教育研究校とは
金融・金銭教育出前講座実施中!

19・20年度金銭教育研究校として
「佐伯市立上入津小学校 」を委嘱しました(5月14日)。

金銭教育研究校委嘱式ならびに出前講座を開催しました。


 平成19・20年度に「金銭教育研究校」を委嘱する、佐伯市立上入津小学校において、金銭教育研究校委嘱式を行いました。また、それに先立ち、味岡桂三副会長(日本銀行大分支店長)が出前講座を行いました。

 出前講座では、味岡副会長が「お札に関する疑問???」と題し全校児童約80人に対して質問形式で授業を行いました。「お札の寿命はどれくらいと思いますか?」、「古くなったお札は最後はどうなるでしょうか?」等の質問に児童は元気よく答えていました。最後に味岡副会長より、「皆さんの将来の夢を叶えるためにお金は必要なものです。無駄遣いをせずに計画的に貯金し夢を叶えてください」と呼び掛けました。

 

 また、委嘱式では、味岡副会長より上入津小学校の三重野教頭に委嘱状が交付されました。上入津小学校では、2年間に亘り、子どもたちに「金融・経済に関する正しい知識や、金銭や物に対する健全な価値観」を身に付けてもらうための教育活動に取り組んで頂きます。

 
 

 Copyright  大分県金融広報委員会 2008  ご意見ご感想はこちらまで